スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33-40鯖 国別戦力比較

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪


昨日、ようやくレベル25になりました~


これは嬉しいことなのですが・・・


応援くじで小姓が出るのを願うものの最近はえちごばかり・・・


資源がないので内政もできず・・・


空き地凸やる気にはなれず(というか銅銭がない)・・・


ひたすら秘境の帰りを待つだけの生活




た・い・く・つ・だ~



というわけで



きわめて手前勝手ながら



国別戦力分析やってみました!



できるだけ客観的に評価するため、同盟単位で「城主一人あたりの人口」を算出し、それを評価指標に、ある一定以上の同盟を表中にリストアップしました



但し、同盟規模が大きいほど農民さんを抱える割合が高くなることを考慮し、同盟規模によってリストする基準に傾斜をつけました



また、特に城主あたりの人口の高い同盟をSランクとして、赤字で記載しました



人口15人以下の同盟には城主あたりの人口が非常に高い同盟が多いですが、小規模同盟のため赤字にはしておりません



その結果は以下の通り



20150404_05.png
20150404_06.png
同盟員数で4つに分類
カッコ内の数字は城主一人あたりの人口数
同盟名称はスペースの関係で一部簡略化
赤字は特に城主あたりの人口の多い同盟(Sランク)





さて、やってはみたものの、これをどう読めばいいのか???


上の表は、人口を一定の基準にしたがってリストしているのである程度客観性がありますが、以下はまったく主観的に解釈してみたいと思います~



【織田家】
ちょっとつらい感じですね~

「天下布武」以外はリストにのってきませんでした

尾張の地は敵国に蹂躙されてしまうのでしょうか・・・

信長がんば!



【鈴木家】
鈴木の特徴は、規模の大きな同盟が多いことで、50人以上の同盟が5つもあるんです

他の国の50人以上同盟は、彫塑が3つの他は、全て2つ以下ですから、鈴木がいかに大同盟が多いか分かると思います

最大の脅威は同盟員数43名のSランク同盟の「Quintet」ですね

孫一の雑賀衆はなかなか手強そうです



【武田家】
50名以上の大同盟はリストされていませんが、50名未満ではバランスよく強同盟さんがリストされています

最大の脅威は同盟員数45名のSランク同盟の「楽♪」ですね

武田騎馬軍団は安定して強さを発揮しそうです



【上杉家】
30名以下の中~小規模の同盟が非常に充実しているのが特徴です

5名以上の同盟数が26と、毛利(27)に次いで第2位です

なかでも最大の脅威は同盟員数29名のSランク同盟の「イロハ☆CLUB」ですね

毘沙門天の加護を受けた少数精鋭同盟が多いので、かなり戦功稼ぎそうな気がします

また人口も多いので連携が取れれば強い国なりそうです



【徳川家】
徳川は織田に次いで厳しい印象です

同盟員数27名のSランク同盟「秘めたる野望」の活躍が鍵でしょうか

忍耐の家康が最後に勝利を勝ち取れるか?!



【毛利家】
毛利は5名以上の同盟数が27(12か国平均18.5)と天下1位であり、国全体の人口が多いのが特徴です

また、同盟員数32名の「❧牡丹・萌仁香園❧」と、同盟員数26名の「コロポックル」という規模的にも類似するSランク同盟が2つ存在します

この2同盟を中心に、各同盟がまとまることができれば、毛利は人口も多く今期の台風の目になりそうです

元就は天下を目指すなと言い残しましたが・・・



【浅井家】
同盟員数20名の「宴」が城主1人当たり人口1,720と超廃同盟を感じさせるSSクラスの存在が眩しすぎw

今、同盟員さんのお名前を確認してきたのですが、「宴」ってひょっとして、元○道さんたちでは?!

小規模同盟が充実しており、少数精鋭の国になりそうですね

何か不気味な匂いのする国です・・・



【北条家】
北条は33-36鯖の前々期が超修羅国だっただけに、33鯖出身のSランク同盟は回避したようです

同盟員数33名の「安全第一」と、25名の「三月之交(仮称)」の2つのSランク同盟が存在し、小~中規模の同盟が充実しています

毛利に似た印象で、まとまり次第で上位国に食い込んできそうです



【長宗我部家】
何と言っても旧459さんと旧お茶娘さんが合併した超廃同盟「459」の存在が圧倒的です

浅井家の「宴」に次ぐSSクラスですねw

他に1期からの老舗「ナンバーワン」と、Sランクの「一般」が存在し、強国に間違いなさそうです

ただ四国という平野に恵まれない土地柄のためか人口が少なめで、国力では本州の強豪国に劣るかも?



【佐竹家】
最上家に次いで国全体の人口が少なめです

同盟員数21名のSランク同盟「凸くるまかかり凸」と、同盟員数40名の「常陸金山▲扇に月丸」、同盟員数12名の少数精鋭「nemu✿nemu」の3同盟がどこまで国を牽引できるかにかかっていそうです

人口の少なさをカバーしきれるか?



【大友家】
同盟員数49名でありながら城主一人あたりの人口数が1,000を超えるSSクラスの同盟「シロクマ」率いる大友家です

「RAI★JIN’G」「The_Sleep」の2同盟も高い数値を示しています

バランスが良さそうです



【最上家】
50名以上の同盟数が1つしかなく、人口が最も少ないと思われます

しかし、同盟員数33名の「百騎夜行」と19名の「義風堂々」の2つのSランク同盟が存在します

また、7名と小規模のためSランクとしていませんが、城主一人当たり人口が2,200と最高値を示す「全国銭抜野球盤大会」も存在します

人口の少なさをこれらのSランク同盟が埋めることができるかどうかが鍵でしょうか?




以上です

ふ~疲れた~

途中でやめようかと思ったけど、始めてしまったので最後まで何とかまとめてみましたが、途中からグダグダになってる気がする・・・

あくまで「同盟単位でみた城主一人当たり人口数」に基づくハクの勝手な分析です

実際のアクティブ度とは必ずしも相関しないでしょうし、同盟員数で傾斜をつけているとはいえ、それでも農民さんを多く抱える強同盟さんは過小評価されている可能性があります

ま、初戦開始までの皆さんの暇つぶしに少しでもお役にたてればと^^

ではでは~

ノシ

マジ疲れた・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
にほんブログ村 ゲームブログ 戦国IXA(イクサ)へ
にほんブログ村


戦国IXAブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。