スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33-48鯖開幕~国力分析~

」o^∀^)」コンチワァァァァァァァァァァァァ


33-48鯖、16鯖統合されての新章開幕しました


2/24にオープンして、今日は5日目になる2/28(日)


国チャで国力分析のリクエストいただき、プレッシャーを受けてブログ更新する次第です


最近、リクエストもらわない限り更新してないな・・・


分析対象は各国の上位20同盟です


20位まで見ておけばほぼその国の事が代表されるとの前提です


分析したのは、上位20同盟の人口と、各同盟のアクティブ度です


アクティブ度は以下の数式により算出


アクティブ度=当該同盟の同盟員一人当たりの平均人口×同盟規模による補正値

補正値=(150+当該同盟の同盟員一人当たりの平均人口^0.7)/(30^0.7×当該同盟の同盟員一人当たりの平均人口^0.7)÷75÷100

要は、同盟員一人当たりの人口が多いほどアクティブな同盟と判定しました

但し同盟規模による補正を加え、同盟員30名を中心に、それより多ければプラス補正、少なければマイナス補正が入ります

同盟員数に対して直線的に補正が入るわけではなく、シグモイド型の非線形補正を加えています

同盟員数30名では補正なし、10名では0.63倍、20名では0.85倍、40名では1.10倍、50名では1.18倍、100名では1.40倍という感じになります

ややこしいことはおいときましょう ^^;

なお、人口は2/28 14:00時点の人口を参照しています




まずは各国の上位20同盟の人口を合計した国別人口ランキングです

20160228_01.png





次に、各国アクティブ度5ポイント以上の同盟のリストです

20160228_04.png
20160228_05.png
20160228_06.png

赤は8ポイント以上、オレンジは7点台、黄色は6点台、緑色は5点台





上記ポイント数の全国トップ10が以下になります

20160228_03.png



これまでの経験では、戦功順位はほぼ初期の人口順位に比例するようです


しかし勝敗は別ですね


強同盟の存在、同盟間の連携力、これら2つの要素がより重要になってくるようです


強同盟=人口が多い同盟と仮定してみますと


三好、龍造寺、尼子、斎藤、大友あたりに、強同盟が集まっている感じでしょうか?


人口と同盟分布から思い切って大予想してみます


三好、龍造寺、大友の3強


ほとんど差がなく、斎藤、尼子、上杉、武田が4-7位グループを形成


8位以降は上位とかなり国力の差がでて、北条、今川、毛利、最上、織田と続く


こんな感じでしょうか???


人口だけからの予想ですので、デッキの強さ、同盟間の連携力が加わればどうなるかわかりませんからね~


そこのところ誤解ございませんように


さてさて新章どうなりますでしょうか?


こんな予想はただの暇つぶしです


全国のイクサーの熱い戦いが順位を決めるのです!


今期もまったりがっつり張り切っていきましょうね (^O^)


ノシ
スポンサーサイト
リンク
にほんブログ村 ゲームブログ 戦国IXA(イクサ)へ
にほんブログ村


戦国IXAブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。