スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーブリーグ真っ只中

(^-^*)/コンチャ!


今週はめちゃくちゃ寒かったですねえ


大阪は雪もふらず快晴でただただ寒いだけでした


{{ (>_<) }}ブルブル


しかし、今日日曜日は気温高めですね


この温度差で風邪ひきが増えそうです


皆さん気を付けてくださいね


刷新まで@20日


新同盟結成、同盟合併、解散、移籍などストーブリーグ真っ只中というところでしょうか


ハクには情報入ってきていませんが、大規模な同盟再編などあるのでしょうか?


さて、極嬢プレミアムの継続とキャリア募集の件は先にお伝えさせて頂きましたが


これまでに5名の方から応募を頂戴し、既に皆さんに内定通知をお送りさせて頂きました


5名の方の出身国だけ公開しておきますと、毛利家、伊達家、徳川家になります


そして、昨日さらに数名単位での極嬢への移籍を考えたいとのご連絡を頂戴しました


このお話が成る成らないに関わらず、本日をもちまして極嬢プレミアムの来期キャリア募集を終了させて頂きます


ご応募くださった皆様、また少しでも極嬢に興味を持ってくださった皆様に感謝申し上げます





さて、いまさらですが極嬢がなんで15-20名くらいの規模にこだわるかというと・・・


一人一人の個性、価値観を大事にしたいからです


全員の顔が見えなきゃダメなのです


そして個性を大事にしつつも、全員に極嬢ポリシーに沿って活動頂きたい


それを純度高くやりたいのです


人数が増えるとどうしても希釈されちゃいますからね


昔の話しですが、3期目に戦雲乃夢(33-34鯖彫塑家)という70名規模の同盟で盟主補佐をやっておりました


その同盟は、無課金、微課金者に遊ぶ場を提供するというのがコンセプトでした


無課金、微課金が、集団となることで、また頭を使うことで、堂々と廃様たちと渡り合って、プライドを持って遊べるように


仕事が忙しくてイン時間が限られる人も気持ちよく遊べるように


そんな想いで立ち上げられた戦雲乃夢は最終的に全国2位同盟となり、見事に当初のコンセプトを達成したのです


そういう経験のある私が何故少数精鋭同盟にこだわるのか?


戦雲乃夢では、同盟内の無課金、微課金の皆さんに遊び場を提供できたのですが、あくまで同盟内にとどまった話しでした


できればそれを国全体に広げたいのです


どうやったらそれが可能になるのか分かりませんが、自分が敵国の強同盟に対する楯となれたならば、多少なりとも皆さんのお役に立てないかなと


そのためには強くならなければならない


それともう1つは、戦雲乃夢は無課金、微課金の集まりだっただけに、東西戦などで正直あまりお役に立てなかったのです


皆さん東西戦を敬遠されちゃう


同盟内は居心地がいいけど、東西戦になると他同盟の廃様たちと絡まなくちゃいけなくて、それが怖いよね・・・と


気持ちはすごくわかります


そんな引っ込み思案な皆さんも東西戦に参加しやすい国を作りたい


そのためには皆さんに愛される廃同盟の存在が必要じゃないか?


一方で、私自身は東西戦で同盟としてあまり貢献できないことを心苦しく思っていました


全国2位同盟なのに役に立たないって・・・


それって国には迷惑な話だと思うのです


だから、しっかり国のお役に立てる同盟を作って、それによって国全体を良い雰囲気にして、結果的に参加者を増やせないか?という考えで、ハクは少数精鋭「廃」同盟にこだわっているのです


自分自身は廃でもなんでもないのにw


私が廃様に求めるのはノブレス・オブリージュです


ノブレス・オブリージュは直訳すると「高貴さは(義務を)強制する」を意味し、一般的に財産、権力、社会的地位の保持には責任が伴うことを指す。ノブレス・オブリージュの核心は、貴族に自発的な無私の行動を促す明文化されない社会の心理である。(Wikiより抜粋)


極嬢メンバーには純度の高い個の強さと無私の精神を求めるのです


そうなると必然的に大人数でというのは難しくて、少数でということになります


うーん ぐだぐだになってしまった感が・・・


まあ消すのももったいないので、このままアップすることにします


ブログ更新が滞っているとしばしばお叱りを頂くので、質を落としても更新頻度をあげますかね^^;


ではでは皆さんよい日曜日を!


ノシ
スポンサーサイト

16鯖統合なのね@@

まさかの16鯖統合が告知されましたねえ


刷新も一月後と予想より早く、急いで来期のことを考えなきゃ!という方も多いのではないでしょうか


ハク所属の極嬢の現社員数は10名、全国順位は15位という零細企業で、その動向には誰も興味ないのは承知していますが・・・


ジャジャーンと発表します!


33-40鯖・豊臣家所属の極嬢プレミアムは、来期継続を決定いたしました~


オー (゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ


来期は東証一部上場を果たしたいと考えておりまして、刷新にあわせて下記の要領で新入社員を若干名募集致します


★★★ 募集要項 ★★★
やる気溢れる正社員募集!

1.職務内容
スマホからちょこちょこっとできるとっても簡単なお仕事です♪
入社後、イケメン先輩社員あるいは美人秘書がやさしくご指導いたします

2.休日・休暇
週休4~5日のとってもお休みの多い夢のような職場です♪

3.勤務時間
コアタイムなしのフレックス制(10:00am~2:00am)

4.給与
固定給 5千~1万銅銭/週
歩合給  0~**万銅銭/日
(あまり大きな声で言えませんが給与は業界水準以上?!)

5.応募要件
・極嬢ポリシーに賛同できる方(下記参照)
・自覚がないのに周囲から「廃」と呼ばれたことがある方
・合流受けが楽しみで仕方ない方
・兵がゴッソリ溶けても笑い飛ばしちゃう方

*************************************************
極嬢ポリシー
その1.弱きを助け、強きを挫く
その2.ゲームを思いっきり楽しむこと
その3.インしたら挨拶がてら合流すること
その4.同盟員一人一人が成熟したイクサーであること
その5.同盟の利益より、国の利益を優先(無理ない範囲で)
*************************************************

6.応募期間
2016年2月22日(月)まで
定員(5名)に達し次第締め切りとさせて頂きます

7.応募方法
33-40鯖 豊臣家・有限会社極嬢プレミアム・人事部・人事課・白露水珠まで履歴書を添えてご応募ください

以上です~

ご応募お待ちしております^^

たぶん無いだろうなorz


1月23日(土)追記
なんと今日までに3名の応募がありました (^o^)/
残り2席になりました

対彫塑攻防戦

( ゚▽゚)/コンバンハ


更新が滞りがちでスミマセン


皆さんにご紹介できるようなカード合成ネタがあろうはずもなく、合戦については7期にもなるとそうそう書くことなくて・・・


今回は、ここまで僅か1敗の戦国最強・長宗我部家との合戦(防衛戦1/10-11、攻撃戦1/16-17)でしたので、我が極嬢プレミアムがどれだけ酷くやられたかを久々にレポートしたいと思います


やっつけられたレポートは正直まったくモチベ上がんないんですがw


同盟間連携で豊臣他同盟さんを厳しい戦いに巻き込んでしまった責任を感じており・・・


1/16はオフ会に参加予定だったのに、本合戦のため急遽キャンセルしてご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思い・・・


また、攻防の2戦に渡って厳しい合戦を戦い抜いてくれた同盟員さんに感謝の意を表したく・・・


それらの想いが動機となって、本ブログをアップさせていただく次第です



◆◆◆ 防衛戦 ◆◆◆


最強彫塑相手の防衛戦にて勝利を見込めるはずはなく、上位5同盟の生存をもって豊臣の勝利と勝手に定義づけて臨んだのであります


彫塑家は、この前に柴田家との壮絶な戦いで兵を消耗しておられるとの噂、さらに全勝が途切れたことから、攻撃の手を休めくてくれるんじゃない?


http://aoioa33.blog.fc2.com/


希望的であま~い見通しを立てておりました


が!


陣張り開始とともに、極嬢プレミアムのねぐらである北東1、北東2に、彫塑2位同盟の覇道さんが出現

(現同盟名称でDEARさんとお呼びすべきですが、その名称には何故か私の戦意・敵意・殺意が一向にわいてこないので、覇道さんと呼ばせて頂くことお許しくださいませ)


こいつはいかん!


ということで、開始直後からソッコウで自分の城周りに陣を張りまくり


(((ヽ(o`д´o*)ノシ)))ジタバタ


計20は余裕で張ったと思います


ちなみに極嬢は前回の毛利戦から小生が盟主に交替しております


前回の毛利戦、今回の彫塑戦、さらにこの後に控える龍造寺戦、伊達戦と立て続けに強豪と当たるため、人身御供(ひとみごくう)として盟主を引き受けている次第w


なんで極嬢で一番弱いハクが盟主なの???


ま 役に立たねえんだから盟主くらいやれよと・・・


そう言えば、柴田家筆頭の車さんは北東1だったし、毛利家筆頭さんも北東じゃなかったっけかな?


後半に入って俄かに極嬢人気が上昇中?!


迷惑な話ですorz


さて、頑張って陣張りした甲斐あって自領周りが真っ白に


これではバスターで陣を取られ放題ですから、夜に同盟員さんに陣を受け渡すことに


しかし、陣破棄後直ぐに覇道さんが割り込んでくる


どんだけ監視してんだよ!!!


てか、本気過ぎる覇道さんが怖い (((( ;゚Д゚)))


覇道さんに割り込まれたところもあるものの、まずまず順調に受け渡し完了


陣張り日からえらい疲れました (;´ρ`) グッタリ


話し逸れますが、天守レベル10にしたり、盟主城籠城に備えて砲防部隊を新たに1部隊揃えたり、結構出費がかさみました


ちなみに開戦前の盟主城周辺の様子です


20160109_01_20160118204416b62.png


今、画像張り付けて見直してみると、覇道さんだけじゃなく、459さん、風組さんも寄ってきてたのねorz





明けて開戦~


覇道さんは、北東1、北東2を中心に、北西にも出城を出されており、いくつかの砦に分かれておりました


最近こういうスタイルたまにみかけますね


一隊は敵の手の届かないところに出して遊撃部隊として動かすということでしょうか?


確かに一旦砦周りをぐるっと囲まれると身動き取れなくなるので、遊撃隊に陣払いさせるなどできていいかもしれませんね


極嬢としては、北東1と北東2の覇道さんとやりあう腹をくくって開戦


覇道さんに対して、開戦直後から30分に渡って5分おきにバスター発動


5分おきのバスターってやるほうも大変です><


バスター終了後、直ちに覇道さんの出城に向けて合流開始


覇道さんは、豊臣北東の他同盟さんを攻撃されていた様子で出城防衛にそう熱心ではない様子


そこにつけ込んで14時前には北東1および2のアクティブさんをほぼ鎮圧


完全な極嬢ペース♪


やったぜ!


しかーし 午後3時頃からこちらのアクが一気に減り3~4名に


その頃から陥落させた覇道同盟員さんがむくむくと復活し、一気に極嬢の同盟員さんの本領に押し寄せてくる


こちらのアクティブが少な過ぎて抗する術もなく、10合流にて一人また一人と陥落・・・


18時前には全同盟員さんが陥落orz


少数同盟の厳しさを痛感><


そして盟主城籠城へ


盟主城周辺の寄せがまだ不十分であったり、生活時間帯を考慮したりの諸々の要因から、本攻撃は夜20時以降とみてまったり過ごすことに


今期まだ一度もまもとな盟主戦をしていないので多少ワクワク感もあり♪


ただ、複数同盟連携して合流撃たれると陥落間違いなしなので、そこが不安材料


その不安は的中し、覇道さんに加えて、459さん,風組さんも寄せてきて、こりゃ本当にやばいねと・・・


撃たれると陥落間違いなしと判断し、豊臣他同盟さんに救援要請


盟主城周辺の敵陣を蹴散らして陣取って頂くことをお願い


快く引き受けてくれた原点回帰さん、七転八起さんに深く感謝

m(_ _)m


20時半頃から寄せが本格化


22時包囲完了した様子


その画像がこれ


20160110_01.png



青陣がなくなっていますorz


でも緑陣が多いでしょ?


これが我が豊臣の連携力です シアワセ


そして22時10分頃1000ノック着弾


こちらが何部隊だったか正確に覚えていませんが45部隊前後だったかと


1000ノックに対して2溶け


これ堅すぎてやばいんじゃない?


来る気なくしちゃったんじゃない?


やられるとしても、おそらく負け判定なく防武将がHPゼロで飛ぶパターンかと


その後本攻撃が来る気配がない?








そんなとき内チャで囁かれはじめたのが噂の剣豪100連


http://aoioa33.blog.fc2.com/


これやるつもりじゃないの?!


ョ0д0;》ブルブル


そんなことされたら自領を放棄して盟主城に籠城してくれた皆に申しわけなさ過ぎる~


との想いで、城名に


「剣豪100連勘弁して~」


「10人相手に大人げないよ~」


などと言葉で必死で抵抗したつもりw


ひょっとしたらご気分害された方がおられたかも


この場を借りてお詫び申し上げます


幸いに剣豪が飛んでくることはなく、たまにノックが来る程度で本攻撃は来ないまま初日は終了


剣豪100連はいらんけど、ほどよい本攻撃は欲しかったなあ・・・


贅沢か・・・


でも、かなり残念な感じでw


結局、二日目もとうとう本攻撃は来ないまま終了


他、豊臣筆頭同盟の夢幻さんは彫塑筆頭同盟の459さんに囲まれるも、これまた本攻撃なく終戦


上位5同盟全て生存にて防衛戦を終了し、当初目標を達成したわけですが


同盟員さんを完封され、その代償に華々しい盟主戦を期待していましたが、それを果たせず超モヤモヤが残った防衛戦となりました


アクが減るまでは覇道さんを押し込んでいただけに、非常に悔やまれる一戦でした


もうちょい同盟規模拡大しないと・・・





◆◆◆ 攻撃戦 ◆◆◆


彫塑相手には攻撃戦でも負けはほぼ確実


それどころか豊臣の出城が1つ残らず陥落させられるという危機感さえある


どうせやられるなら、やるだけやった後にやられよう


ひょっとしたらその先に勝利もあるかもしれない


死中活ありの心境ですな


そこで豊臣上位4同盟が連携


豊臣筆頭の夢幻さんが彫塑筆頭の459さんを標的とし


豊臣2-4位同盟の極嬢、原点さん、七転さんの連合軍が覇道さんを標的とすることに


仮に彫塑の上位2同盟を完封できれば、その先に勝利があるやもしれず、あえて死地である北西と北東に討ち入ったのであります


459さん盟主城     北西2の東
夢幻の翼        北西3、4、6


覇道さん盟主城    北東5の西
極嬢プレミアム     北東2
七転八起        北東4
原点回帰        北東8


勝手な想像では、かつて彫塑の北東と北西にこれだけ大挙して出城が出たことはないのでは?


まずは最初の驚きを彫塑家に与えられたかしらん?


出城周辺の厳重な陣張りに加えて、459さん、覇道さんに対しては盟主城だけでなくほぼ全同盟員に陣張り指令が発信される


極嬢が出した北東2について触れておくと、3列目までほとんど味方陣で埋め尽くすも、その周囲は彫塑さんに3重4重に囲まれて足の踏み場もない状態に


多くの覇道同盟員さんが北東1~2のあたりに本領を構えておられるため、北東2が修羅場になるのは予想されたことでしたが、それにしてもお互い凄まじい陣張りでした


最初の15分は陣を張ったら必ず敵襲ランプがつく感じで  (-o-;)



さて、ここで少し戦略的なお話しをしておきますね


明らかにアクの数で劣る豊臣としては、北に戦力を集中することで、彫塑の南側の戦力を遊ばせて(彫塑愚連隊さん、風組さん、No.1さんなど)、彫塑と豊臣の戦略差を局地的に拮抗させるのが狙いでした


同様に、大挙して南に出城を出して、北の459さん、覇道さんを遊ばせることも考えられます


そのほうがずっとラクそうですよね?


しかし、おそらくこれまで彫塑と対戦してきた国は主力同盟が南に出て負けてきたのであろうと推測します


ということは、どの方角に出してもおそらく459さん、覇道さんの魔の手からは逃れられない


しかも敵の本領がない場所に、こちらの本領である出城がある場合、もし砦周辺に攻め込まれたら防戦一方になってしまう


一方で、砦周りに敵同盟員本領がわんさかある北なら、砦周りの陣がそのまま攻撃陣にもなるため、攻守一体化できて攻め込まれても反撃が容易である


万に1つでも勝利も狙うのであれば、北に背水の陣を敷き、上位2同盟の封じ込めに全力を傾ける必要があると判断


なかでも完全に覇道同盟員さんに囲まれ、且つ南から救援に来るであろう敵同盟さんが最もアクセスしやすい北東2を極嬢の死地と定めて乾坤一擲の勝負に挑んだのであります


さながら真田丸でしょうか^^;


よくもまあうちの同盟員さん達も北東2に同意してくれたものだと感心しておりました


コイツラヘンタイゾロイダナ  (-。-) ボソッ  



また、覇道さん攻略のポイントは時間をかけないことでした


いずれ南の同盟(彫塑愚連隊さん、風組さん、No.1さんなど)が救援のため北の豊臣出城に迫ってくることが予想されます


ですから電光石火、できれば13時頃には覇道同盟員さんを壊滅させて、ゆっくり昼食を摂りたい感じでした


その先は、復活した同盟員さんを叩きつつ、夢幻さんの459さん攻略に助太刀し、あわよくば南側の同盟に共同で盟主戦を仕掛けられたら勝利もみえてくるかも?


そんな大戦略をおぼろげに考えていたのです


そんな上手いこといくのか?




いざ開戦!


10時の開戦直後に覇道の主力同盟員さんに向けて合流発射


着弾まで10分少々


10時05分前後の着弾を皮切りに、予想通り覇道さんからの凶悪なバスターが頻繁に飛んでくる


そんな中


10時10分 覇道同盟員さん一人目陥落


同様に原点さん、七転さんも覇道同盟員さんに対して既に攻撃を開始している模様


バスターは相変わらず厳しいが、受けに回ったほうが負けるという意識統一がはかれている極嬢は苦しみながらも前進を続ける


完全な殴り合いに


以下、極嬢が覇道同盟員さんを陥落させた時刻です


10時40分

11時00分

11時10分

11時17分

11時20分

11時22分

11時30分

11時40分

12時20分

13時10分


計11名の本領を落とし、極嬢はミッションコンプリート!!!


あまりに必死だったので全然時間感覚なかったですが、10時10分に最初に同盟員さんを落としてから次に手間取ったものの、11時台に怒涛のラッシュをかけて、最終的には予想以上のハイスピードで攻略完了


14時頃には原点さんもおよそ標的の攻略を完了した模様


七転さんはアクが少なく攻略に手こずっているものの、確実に進捗はしている模様


対覇道戦の大勢はほぼ決し作戦は概ね成功


しかーし、これでも油断できないのが覇道さんです


14時頃からポツリポツリと復活が始まり、復活した同盟員さんと撃ち漏らした同盟員さん、さらには盟主さんが連携し反攻が始まりました


ここから覇道さんVS極嬢のマッチプレーに突入


陣払いしようとする覇道さんと激しい陣取り合戦をやりつつ、隙をみて覇道同盟員さんの本領を狙って攻撃


そうしている間にも他の同盟員さんが復活


印象としては倒しても倒しても湧いてくる感じ(変な表現で申し訳ないのですが、本当にそう感じたのですw)


先のみえない果てしもない消耗戦に・・・


なかには復活3回目、4回目という方もあらわれて・・・


時間を忘れて戦っていましたが、23時頃兵も気力も限界に


さらに国同士の戦功比が、豊臣:彫塑=45:55と、彫塑の勝利がほぼ確定


ここに至って、覇道さん攻略終了を決断


実に13時間にわたって延々と覇道さんとバトルし続けたことになります


たぶんお互いに兵も気力も限界だったのではないでしょうか?


決着つかずの痛み分けというところで


初日に疲労の極みに達したせいで、二日目は再度決戦する気力が起きるべくもなく、何もしないままに終了


まさに燃え尽きた感じです



Joe.png



本共同作戦に快く賛同してくださった、夢幻さん、原点さん、七転さんの皆様に心より感謝申し上げます


最終的に負けはしましたが、皆さんと共に、これだけ大規模な戦線を展開できたことを誇りに思います


また、お相手下さった彫塑の皆様、特に覇道の皆様に心より感謝申し上げます


やっぱ彫塑家はハンパなく強かった><


完敗です m(_ _)m


最後に、誠に手前味噌ながら、極めて精神的にきついバトルを長時間にわたって休憩もなく繰り広げてくれた極嬢の同盟員さんを心から称えたいと思うのです


覇道さんは30名、極嬢は10名


最初の4時間ほどは、原点さん、七転さんとの共同作戦で華々しい戦果をあげました


しかし、その後は覇道さんVS極嬢の1on1に突入し、攻めきれずに一進一退の攻防を繰り広げ、何度も何度もバスターを喰らいながらも攻撃の手を休めず、倒せど倒せど終わりのない戦いに誰一人心が折れることなく、また一人の出城陥落もなく戦い抜いた極嬢ってつくづく変態集団だと思いました


極嬢同盟員さんに心より感謝の意を表したいと思います


まだ未定ですが、極嬢は来期も継続したいなと思っています


個人的には規模拡大を考えておりまして、もし我々と一緒に変態プレイしてみたい廃様がおられましたら、是非ともハクまでご一報ください


たまには藤堂合流も忘れて、ただただ純粋に戦の駆け引きに熱くなろうじゃありませんか!


楽しいよ♪


ではでは、本当に本作戦をともに遂行してくださった豊臣の皆様、お相手下さった彫塑の皆様、お疲れさまでした


ゆっくり休んでくださいね^^
リンク
にほんブログ村 ゲームブログ 戦国IXA(イクサ)へ
にほんブログ村


戦国IXAブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。