スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛利家の東西戦 その2

|。・ω・|ノ コンバンワ☆


東西戦その2です

今日はハクの身の回りのことを綴ってみます~



乗れない・当たらないの巻


砦への合流なんですが、とにかくのれない・・・

皆さん乗るのがめちゃくちゃ早いんです

私のPCの反応が近頃とみに鈍いというせいもあるでしょうが、それにしても早過ぎです

何とかかんとかようやく乗れても、これが当たらない・・・

さっき確認したら乗った合流の半分も当たってなかったですorz

でもね、それはいいんです

合流にのって雰囲気味わえて砦が落ちればそれで十分楽しいのです♪

祭りの雰囲気がいいっすよね

何というか、こう皆で作り上げていく感じ?

うーん IXAはやっぱり楽しい♪

こういう東西戦のように対人戦を思いっきり楽しめる新合戦を運営さんは考えるべきですね




浅井大殿攻略の巻


大殿周りの陣掃除の指揮をとりました

ほとんど皆さんソロで寄せられていて指揮なんて要らないんですけどねw

さて、陣払いもあらかたすんで、大殿へ合流発射~

着弾!

加勢剥がれた!


そして最後の合流弾が着弾!!!


20150615_02.png


かんすーんorz

落ちないwww


砦ベタ付近の人、突っ込めー!!!



30秒後・・・




20150615_01.png


ナイス 雑賀ソロ凸!


もうめっちゃヒヤヒヤしました

そこそこ陣払いしたので瞬時に加勢が入りまくる可能性は低かったものの、それでも再度合流弾を発射するとなると準備に時間がかかるし、極めて好ましくない事態になるところでした

こういういい仕事する人がいるとほんとに助かりますね^^

本東西戦最高の人数が集まった大殿攻略ですが、それでも大殿を一発で仕留められなかったのですから、8鯖統合で人が増えたと言っても大殿には破壊が必須ですね



今回はこんなところですねえ

まあ、とにかく毛利は最高の雰囲気で東西戦を楽しめました

砦攻略ペースが超早で、その後も休みなく味方の救援に参加し、皆さんヘロヘロだったと思います

こんなに疲れた東西戦は初めてです

実は、最期の徳川大殿への合流発射では、起点4つ必要なのに、3つしか決めずに発射とか・・・

指揮官チームが部隊スキル「疲労の極みLv10」を発動しましたw

私の場合は週末しか参加できないので、今度はいつ東西戦に参加できるの?という感じですが、その貴重な週末の東西戦で完全燃焼できて本当によかったです



お相手頂いた浅井家はじめ佐竹家、徳川家の皆さま、ありがとうございました

浅井家の個の強さは噂通りハンパなかったっす

今度、通常合戦での対戦が怖いですw

どうかお手柔らかにお願いします



お仲間の大友家、最上家の皆さま、ありがとうございました

共闘の申し入れを快諾頂き感謝です


そして、毛利の皆さま、本当の本当にお疲れさまでした

また皆でお祭り騒ぎできたらいいですね♪


ノシ
スポンサーサイト

毛利家の東西戦 その1

こんばんは~

6月はじめての更新になります

ご無沙汰しておりました

前回の記事中の「四国の居酒屋さん」というキーワードが、イクサー同士の結びつきに役立ったようで、ちょっぴり嬉しく思っています

当同盟には、高知県で居酒屋を経営する大将がおられますので、高知県周辺のイクサーの社交場としてご利用いただければと思う次第です

大将の許可が出れば、後日場所をご紹介致します


さて、今日は第一回東西戦のレポートをお送りいたします

今回の東西戦は、土曜日陣張り、日曜日開戦と、私のように家族サービスを期待されていないリーマンにとっては最高の日程になりました^^

平日の東西戦は、帰宅してから参加する気などまずおこりませんからねえ・・・

こういった週末を含んだ東西戦はとても貴重なので、俄然やる気に溢れるハクでありました

さて、今期のハクは毛利家に所属しております

本東西戦での毛利の属する2組の組み合わせは以下の通り(マップ上での北側から順に)

西軍 vs 東軍
徳川   最上
浅井   毛利
佐竹   大友

戦前の予想は、北条家と33-40鯖最強を競う浅井家が率いる西軍の圧勝というところでしょうか

こういう不利な状況って、個人的に萌えるんです~

あ 間違えた

燃えるんです!

それに本ブログ読者にはご承知のように大の祭り好きです♪

彫塑に所属した3期目の最終の東西戦で、対面に最強毛利家を迎えて、終了直前まで勝負が決しないという歴史的な?大激戦となりましたが、あのときも燃えましたね~
http://hakusan2013.blog.fc2.com/blog-date-201403-2.html

4期の北条時代は国が強過ぎて燃える機会がなく・・・

5期黒田時代は、東西戦連敗の黒田家をなんとか勝たせたいとの想いで最終の東西戦にて一念発起

国を引っ張り回して、黒田家の皆さんにはご迷惑をおかけしました><
http://hakusan2013.blog.fc2.com/blog-date-20150324.html


今回は戦国最強の一角浅井家が対面ですから、燃えないわけがないのです!

金曜日に盟主会開催

盟主会前日には作戦案の叩き台が提示され、盟主会前から段取りは完璧

盟主会では、全体戦略、攻撃、防御など全般にわたってしっかり相談できました

また、盟主会にて、毛利はタレント豊富なことが判明

東西戦で豊富な指揮経験をもつ熟練者がたくさん@@

それらの方々の経験を活かすこと、できるだけ国全体を盛り上げること、かつ一人の指揮官に負担が集中することを避けるために、総指揮官のもとにいくつかの役割(攻撃、防衛、外交など)を設定し、指揮官チームを結成

国家機密にふれる戦術的なことは述べることができませんが(そんなものあるのか?)、結果的にこの役割分担に基づくチームワークが極めてよく機能しました(と思っています)


さて、合戦の経緯を砦陥落時間を中心に追っていきます

毛利家

①浅井砦8  11時19分陥落

②浅井砦3  12時13分陥落

③浅井砦4  13時05分陥落

④浅井砦5  13時59分陥落

⑤浅井砦2  14時53分陥落

⑥浅井砦1  15時49分陥落

⑦浅井砦7  16時54分陥落

⑧浅井砦6  17時49分陥落

⑨浅井大殿  20時08分陥落

この後、浅井は大友家に協力し、佐竹最後の砦を攻略

⑩佐竹砦5  21時13分陥落

さらに、大友家の佐竹大殿攻撃に加勢

⑪佐竹大殿  22時40分陥落

さらにこの後、最上家の徳川大殿攻撃に加勢

⑫徳川大殿  23時40分陥落




浅井家

①毛利砦6  11時28分陥落

②毛利砦8  12時45分陥落

③毛利砦3  14時25分陥落

④毛利砦4  15時29分陥落

⑤毛利砦5  17時20分陥落

⑥毛利砦2  18時33分陥落

⑦毛利砦1  19時30分陥落

⑧毛利砦7  20時55分陥落

⑨毛利大殿  22時50分陥落




最初の砦陥落時間では毛利が9分リードしたのみで、ほぼ差がありません

しかし、2つ目以降の砦攻略スピードにおいて、毛利が徐々に浅井を引き離していきます

毛利はほぼ55分前後の一定間隔で浅井砦を次々に攻略していきます

一方の浅井は砦の攻略間隔が一定しません

且つ浅井の最速だった砦攻略の時間間隔が1時間04分だったのに対して、毛利の最も遅かった1時間05分とほぼ同じ

その結果、まさかの20時過ぎに浅井大殿が陥落

さらに毛利は手を休めることなく直ちに大友家の正面だった佐竹家の砦攻略に協力

この時点で佐竹家の砦は2つ残っていましたが、大友、毛利が1つずつ相次いで落とし、両軍で佐竹大殿へ進軍

佐竹大殿には両家あわせて約25本の合流を発射

佐竹大殿陥落後は、直ちに最上家の徳川大殿攻めに加勢

ここではさすがに毛利の精鋭も数を減らし、徳川大殿への合流発射は4本に留まりました

しかし、朝10時の開戦から、23時40分の徳川大殿陥落まで毛利の精鋭たちは休むことなく駆け回ったのです

毛利の皆様、本当にお疲れ様でした

次回、東西戦でのハクの大活躍をご紹介します

って、そんなのないよw

ノシ
リンク
にほんブログ村 ゲームブログ 戦国IXA(イクサ)へ
にほんブログ村


戦国IXAブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。